2008年10月31日

無題

些細なことが他人を傷つける、なんてよく言われる。
逆に考えれば、自分が傷ついたように感じてもあまり気にしない方がいいのかもしれない。
原因は些細なことかもしれないのだから。
posted by sh at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

無題

鍋物がおいしい。
白菜もおいしい。
posted by sh at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

無題

夕方、豪雨が降って、傘を持っていなかったので「この雨の中、どうやって帰ろう」と呆然としたけれど、帰るときにはすっかり雨があがっていた。
posted by sh at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

無題

休日は外に出るのがめんどくさい。
posted by sh at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

無題

YouTubeとニコニコ動画がなかったら、僕は音楽なんてほとんど聴かなかっただろうと思う。
posted by sh at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

無題

今年は春からほぼ毎日大学に行っていたけれど、最近さぼりの癖がまた始まりだした。
posted by sh at 23:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

無題

押入れから掛け布団を出すのが面倒なので、今までタオルケット一枚で寝ていた。
これでは風邪をひくのも当然かもしれない。
今日、出したばかりの掛け布団は、カビくさかった。
posted by sh at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

微熱

最近秋なのに暑いなあと思い、その上いつも体がだるいので、体温を測ってみたら37度ちょっとの微熱だった。
軽い風邪が治らずにずっと続いていたのかもしれない。
posted by sh at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

無題

休日は疲れて切って、昼まで寝て、食事を終えるとしたいことも思いつかなくて、気づけば日が暮れている。
変えたいと思うけれど、どう変えていいか見当もつかない。
posted by sh at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

Firefox

Firefoxをインストールしてみた。
インストールがすぐに終わる。
操作も軽い。
レポートが書けない。
posted by sh at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

「強く推奨する」という言い回しは強制でも任意でもなくて、両者のいいとこ取りの響きがあるので好きではない。
posted by sh at 17:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

無題

気軽に「おはよう」「こんにちは」と言える人間になりたい。
posted by sh at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

「元気?」と聞かれると素直にハイと答えられない。
posted by sh at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

直視すると眩しいと感じるぐらい、きれいな人がいた。
posted by sh at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

自転車で学校に向かっていた。
朝で、雨が降っていて、薄暗かった。
薄汚い、両側二車線の狭い道路を走っていた。
歩道がなく、狭い路側帯があるだけだった。
道路に向かって、赤っぽく色あせた民家と個人商店が張り出すように並んでいた。
ブレーキをかけると、ブレーキが甘くなっていることに気づいた。
事故を起こさないか、心配になった。

人家がなくなり、山か丘のようなところに来た。
道の右手に、大きな池があった。
道は、その池に接して、時計回りに迂回するように、上り坂になっていた。
道の左手は、崖とまばらな林だった。
遠くから見ると、池の水が溢れて、道が途切れているように見えた。
しかしこちらに向かって坂を下りてくる人もいて、道は通行可能だった。
池のそばを通ると、今にも溢れ出しそうだった。
坂を上りきると、峠は行き止まりになり、木製の格子窓がしつらえてあった。
格子を開けると、向こう側は、晴天で、断崖絶壁だった。
そこに手すりがあり、それにしがみつきながら先に進むようだった。
恐怖を感じた。
posted by sh at 23:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

無題

自転車のブレーキシュー(車輪のリムを挟んで回転を止める、一対のゴム製の部品)が磨り減って、ブレーキの効きがものすごく悪くなった。
ビックカメラの自転車売り場に売っていることは知っているけれど、とにかく人込みに出たくない気分で、行きたくない。
とはいっても、このブレーキで今週を過ごすのは危なそう。
ネットで調べたら西友にも売っていそうだったので、数駅離れたところにある西友の人込みなら耐えられるだろうと思い、そこに行って買ってきた。
今使っているシューのゴムにはカーボンブラックが多いのか、シューのまわりが真っ黒になっていて、交換すると、手も真っ黒になった。
次にシューを交換するときは軍手が必要。
posted by sh at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

気分が落ち着かない。
posted by sh at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

無題

でもよく考えたら、ごきぶりホイホイ(「ゴキブリホイホイ」ではないことをさっき知った)はゴキブリを生きたまま捕らえてほったらかすわけだから、積極的に殺すよりも非人道的な気がしてきた。
殺虫スプレー(新聞紙を棒状に丸めて叩き潰すのでもいいけれど)は苦痛を長引かせないという利点がある。
(息の根を止められなかった場合は苦痛が長引くのかもしれないけれど)
でも、ゴキブリと遭遇したときにしか使えない。
ホウ酸団子やコンバットなど設置式の殺虫剤も、基本的に苦痛を長引かせないし、遭遇を待つ必要がない。
ただ、ゴキブリを殺せたのかどうか、確認できないという大きな欠点がある。
考えた結果、ごきぶりホイホイの粘着剤に致死性の毒餌を混ぜればゴキブリ駆除用具として最も問題が少ないだろう、ということになった。
ただ、ごきぶりホイホイは(誘引剤を含めて)有害な薬剤を使っていないことが売り物の一つだから、アース製薬が毒入りのごきぶりホイホイを商品化する可能性は、低そうだ。
結局、最も良いのは、部屋をきれいにしてゴキブリが出てこないようにすること。
休日が三日続くから、多少は掃除をしようと思う。
posted by sh at 22:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

無題

ゴキブリが出てきたので、ゴキブリホイホイを買ってきた。
どこに置いたらゴキブリをうまく駆除できるか、置き場所を考えていると、子供の頃、虫を捕まえるために罠を仕掛けて遊んでいたときのような気分になった。
明日になってゴキブリがかかっているかどうか、楽しみになってしまった。
posted by sh at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

大学で規則に違反して、学内にある矯正施設に入れられることになった。
施設に連行されるまで手錠などはされず、施設に入る他の二人とともに、看守の後ろについて歩いて行った。
逃げようと思えば逃げることのできる状況だった。
おそらく、退学処分を受けても構わないのなら、逃げてもよいのだと思う。
図書館のカウンターのような雰囲気の受付で、手続きをした。
ところが事務手続きの不備か何かで、そのときは釈放されることになった。
教室に戻ると、別の学生が退学処分を受けたと知った。
事務員がその学生のロッカーから荷物を取り出し、投げ捨てるように学生の前に置いた。
posted by sh at 23:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。