2008年12月31日

無題

水野敬也『大金星』
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E9%87%91%E6%98%9F-%E6%B0%B4%E9%87%8E-%E6%95%AC%E4%B9%9F/dp/4093862435

軽いライトノベルだけど、意外と面白かった。
全くもてず、恋愛なんてほとんどあきらめかけていた男子大学生が、中年の異様な九州男児と出会うことをきっかけに、少しずつ努力を始める、という物語。
自分も、傷ついても恥をかいても諦めない強さがほしいと思った。
posted by sh at 16:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

無題

実家でしかテレビを見ないから、芸能人の入れ替わりの速さがよく分かっていつも驚かされる。
この業界で生き残るのはほんと大変なんだろうな……、と。
posted by sh at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

無題

寝違えて首が痛い。
二日経ったけれど治りそうな気配が全くない。
posted by sh at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

各停の電車の中で、八人ぐらいの女子高生に「このあたりで快速が停まる駅はどこですか?」と聞かれた。
僕が「しばらく先まで行かないとないです」と答えると、彼女たちは慌てたようでヒソヒソと相談を始めた。
そのあたりの路線や運転系統は複雑なので、僕は彼女たちの目的地を知りたかった(目的地が分かれば良い乗り換え方法を教えてあげられるかもしれなかった)けれど、自分の姿がみすぼらしいことを自覚していたので、あえて目的地を質問する勇気が出なかった。
posted by sh at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

年末

試験も終わり、帰省しました。
これで今年の用事はすべて終わりです。
posted by sh at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

無題

昔ピアノを習っていたから、ごく弱い絶対音感はある。
ピアノなど楽器の音ならそれなりに音名を識別できる。
ただしそれはゆっくりと演奏した場合だけで、速い演奏や複雑な和音は無理。
オクターブの違い、半音の違いは分からないことも多い。
歌だと、ほとんど言い当てられない。
でも、鼻歌として歌えば、ある程度言い当てられる。
ガラスコップを弾いたときの音は、分かるような気もするし分からないような気もする。
ただし、楽器以外の音については自分が本当に音名を識別しているのかどうか確かめようがない。
posted by sh at 23:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

受験生のときはどうしてあんなに一日中勉強できたんだろう。
posted by sh at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

献立を考えるのがめんどくさいから毎日鍋ばかり食べていて、もう飽きてきた。
posted by sh at 00:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

無題

今年よりも来年の方が忙しいと思うし、こんなことで来年もやってゆけるのか不安になる。
授業の内容に興味があれば多少は楽なのだろうけれど、とても興味を感じられそうにない。
posted by sh at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

実家の居間にいたら、窓と雨戸の間に白く大きな虫がいた。
雨戸が閉まっていたのだから、夜なのだと思う。
虫は足をちぢこませた毛蟹のような大きさと形で、質感と色はカブトムシの幼虫のようだった。
見るのも不快なほど醜悪な生き物だった。
それが窓の外を這っているのだから、嫌で嫌でたまらなかった。
父が、それを追い出そうと、窓をコツコツと叩いた。
家族が「そんなことをして虫が部屋の中に入ってきたらどうするの」と注意したけれど、父は気にせず窓を叩き続けた。
突然、虫が窓の隙間から部屋の中に入ってきた。
(ボテッと転がり落ちた。)
家族が父と虫を遠巻きに眺めながら、「そら言わんこっちゃない。この虫、一体どうするの」と非難した。
父は少し戸惑っていたけれど、やがて意を決して、いきなり虫を鷲掴みにして台所の流しのところに行った。
家族は驚き、父の後に続いた。
父は虫を握りつぶそうとした。
無色透明の体液が流しにこぼれた。
父は拳を一層強く握り締めた。
虫の体が壊れ、父の拳から白く濁った体液が噴出した。
天上の一部が汚れるほどだった。
家族は呻き声をあげた。
あまりに気持ち悪かったので、僕は目を覚ました。
まだ寝足りなかったので再び寝入ると、別の夢を見た。
posted by sh at 23:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

引きこもって勉強しているのが原因なのだと思うけれど、ここしばらく寝付きが悪くて困る。
posted by sh at 04:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

無題

今は二つ目と三つ目との間の中休みです。
二つ目が終わる前は、中休みにあれをしようこれをしようと考えていたけれど、結局何もしていません。
何をするのもだるいから、寝ているか、パソコンで遊んでいるか、それだけです。
posted by sh at 23:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

無題

一つ目受かっていました。
posted by sh at 21:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

寝られないと忘れかけていた怒りを思い出して興奮してなおさら寝られなくなる。
posted by sh at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

無題

朝起きたらどうしても布団から出たくなかったので、昼過ぎまでそうしていた。
posted by sh at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

無題

次の日が月曜日だと思うと眠れない。
posted by sh at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

底の見えない濁った海で泳いでいたら、何かに足を引っ張られて、溺れそうになった。
死ぬのが怖いと思った。
どこかよく分からない、暗いところに連れてゆかれるのが怖いと思った。
posted by sh at 22:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。