2009年03月21日

無題

Windows XPでメインメモリが256MBなのはもう限界のような気がしてきたので、メモリを買ってきて増設してみた。
512MBのものを足したから、合計で768MB。
予想ほどは快適にならなかったけれど、操作をするたびにハードディスクがカタカタ鳴っていた以前に比べればはるかにマシで、もっと早く増設すればよかったと思った。
でもノーブランドの安物だから、すぐに壊れてしまうかもしれない。
Memtest86というソフトでメモリをチェックした限りでは、今の時点では大丈夫そうだけれど。
posted by sh at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。